運命思考はスピリチュアル?ビジネスに役立つの?-ストレングスファインダー®️の活用-

信州の自然に暮らす 内向型ストレングスコーチ、ほしのゆかりです。

ストレングスファインダー®️の運命思考は、
人間関係構築力の資質群のなかでは
TOP5への出現率がもっとも低い資質です。

「資質がいまいちピンとこない」
「“スピリチュアルな人”とレッテルを貼られた」
「ビジネスには使えないんじゃ……」
という声をよく聞きます。

なかなかわかりにくい「運命思考」ですが、
TOP5-10に持つ人が活かすためのヒントを書きました。


運命思考の欲求

運命思考は、英語表記だと「Connectedness」。
日本語にすると「つながり」です。

ですから運命思考には、

「他者との連帯感がほしい」
「大いなるものの一部である自分を感じたい」
「ご縁を大切にしたい」

という欲求があります。

運命思考の感覚・強み

運命思考は、上位に持っていない人には
「わからない」「理解が難しい」と言われやすく、
とても感覚的なものが含まれる強みです。

運命思考を上位に持つ人々は
自分の行動を「性善説」に照らし合わせ、
それに沿った行動をしようと生きています。

なぜなら、すべてはつながっており、
良い行いは良い結果として、悪い行いは悪い結果として
自分に戻ってくる因果応報の感覚や、ワンネスの感覚をもっているからです。

また、運命思考は「意味づけ」をします。
「私たち」「あの人たち」のように、断絶した考えを持つのを嫌い、
地球の裏側で紛争が起きている・自然災害が起きている
遠く離れた安全な日本に自分がいる意味はなんだろうか?
と、自分に問うのです。

運命思考の強みは、

  • 大いなるものの一部である感覚から性善説に生きている
  • 事実を「意味づけ」して捉え直す力があるため困難もしなやかに受け止める
  • 感覚的なものをキャッチアップできるので非常に感性が高く表現が豊か

ともいえます。

運命思考=スピリチュアルなの?

運命思考は自然を愛します。
人によってさまざまですが、
海・山・川を愛し、
地球にプラグを差し込んで充電するイメージを持っています。

このように、人混みを避けて自然に触れ合う時間を大切にしたいため、
浮世離れしているように思われることもあるかもしれません。

そもそもスピリチュアルとはなんでしょうか?
スピリチュアルとは、霊的・霊性を指します。

英語のスピリチュアル: spiritual)は、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま[1]。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、の、聖霊の、の、の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する宗教形態[2]キリシタン用語としては、ポルトガル語読みでスピリツアル、すぴりつあると表記される[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB

本来「スピリチュアル」が持つ意味と、
私たちが「スピ系だよね」「それってスピリチュアル?」と
使う場合には、若干バイアスが入っているように思います。

運命思考とスピリチュアル(霊的なもの)は、親和性が高いでしょう。
ただし、運命思考は「Connectedness」であり「Spiritual」ではありません。

運命思考にとっては当たり前の感覚でも、
相手が同じ感覚ではなく、発言の意味を理解できないと、
「スピリチュアルな人なのね」とレッテル貼りをされることがあります。

運命思考と、

  • 内省:表面的なことだけ捉えて決めつけられるのがイヤ
  • 共感性:相手の微妙なニュアンス・反応が気になる

などの組み合わせがある人は
「自分の当たり前の感覚を安易に口にしない」
ようになっているかもしれません。

そうして説明することをためらっていると、
レッテルはより深くなってしまうこともありえます。

冒頭にも書きましたが、
運命思考は、感覚的であり、
持っていない人にとって理解が難しい強みのひとつです。

例えば、
着想は発想が飛躍しすぎて「わからない」と言われたり
戦略性は思考のプロセスの説明を省きすぎて「わからない」と言われます。

運命思考の場合は、
「何を感じたのか」「どうしてそう考えたのか」
といった感覚を言語化したり、
伝えていくトレーニングをしてみてください。

「つながり感」について、
興味関心を持って話を聞いてもらえたり
ディスカッションができる場を探してみてください。

スレトングスコーチに話すこともオススメです。

そうしていくうちに、
一つの出来事が自分や周囲にどのような影響を
及ぼしているのかについての言語化がすすみ、
他者に具体的に説明することができます。

結果、今の目の前で起きている出来事の及ぼす影響について
相手がわかるように伝えられるようになります。

運命思考が集まるfacebookグループもありますので、
そちらもオススメです。

運命思考は非科学的?わかりにくい?

数値化できないものを信じない人にとって
「運命思考」は特にわかりにくいかもしれません。
けれども、これまで数値化できてこなかったものが、
科学の進歩により、随分と解明されつつあります。

例えば「祈り」
アメリカでは、祈りのエネルギーが海を超えて渡り、
心臓病の快復に繋がったという研究結果があります。

祈りが及ぼす患者の回復への影響が、アメリカの大学や病院で研究されています。

https://diamond.jp/articles/-/98488


「科学的に解明されていない=存在しない」ということではありません。

運命思考は、科学的に解明されにくいことのなかにし
「なにか」を感じとるチカラ
その自分の感覚を「信じる」チカラを併せ持っている
とも言えるかもしれませんね。

運命思考の魅力と悩み”ゆらぎ感”

運命思考を上位に持つ方は、何か出来事が起きた時に
「これにはどんな意味があるんだろう」と考えることがごく自然です。
そこから漂う「泰然自若」とした安定感のようなものを他者に与える一方で、
その内面世界では「いつまでも定まらない」「自分のことをほかに委ねる」
“ゆらぎ感”のようなものを感じている方が多いかもしれません。

自分では「よし、今年は●●をやろう! と決めたとしても、
懇意になっている人から「▲▲をお願いしたい」と言われたり、
何かトラブルが起きたりすると、
「このタイミングでこれが起きたということは、
 ●●をやる時期ではないのかもしれない。」などと考えたりします。

他者や状況に自分の身の置き所を決めてもらおうとしたり、
自分の居場所を自分自身で中心に持っていかない傾向を持つ人もいるのではないでしょうか。
これは、決定を自分とは別のところに預けているともいえます。

このゆらぎ感は、魅力でありながら、
持っている本人にとっては悩みにもなります。

ストレングスファインダー®️のどの強みに関してもいえることですが、
資質/強みは、「道具」です。
その道具をつかう「私自身がどうしたいか」を明確にすることが重要です。
これは、コーチングで扱う「ファウンデーション/自己基盤」を整えることで定まってきます。

大いなるものに自分のすべて委ねるのではなく、
委ねる強さをもちながらも、
大いなるものと自分がどう関わっていくのか、自分で決める。
まず「自分のあり方」を明確にすることが、強み発揮に繋がります。

運命思考はビジネスシーンでどう活きる?

では、運命思考はビジネスシーンで
どのように強みとして活かされるでしょうか?

  • 一期一会の出会いを大切にできるため、
    新しい人や出来事に対して物怖じせず、機会をモノにできる
  • 大きな変化・混乱に動じず受け止めるため、
    長期的な視点で冷静に判断できる
  • 大変な状況下でも意味を見出して
    困難を乗り越えるエネルギーに変えることができる
  • 自部署と他部署などと断絶した考えではなく
    ゆるやかなつながり感によって関係性を構築できる
  • 自然とのつながりによって得られる恩恵
    メンバーに共有したり伝えたりすることができる

などです。

運命思考は出来事や人間関係に意味を見出す役割として、
チームメンバーや部署間はもちろん、
お客様やその関係者とのご縁をつないでいくことのできる資質です。

運命思考と内向型

ストレングスファインダー®️の強みは、
資質別に 内向型・外向型 と区別することはできません。

けれども内向型の特徴のひとつに
「神秘的」「瞑想的」ということがあります。
内向型と運命思考は親和性が高そうです。

  • 日本のマジョリティは外向型
  • 運命思考のTOP5出現率は人間関係構築力のなかで最も低い

ということを考えると、内向型×運命思考の方は、
とてもユニークな存在といってもいいと思います。

わたし自身が運命思考4位×内向型なのですが、
周囲にはなぜか運命思考上位の人、
そして内向型の方が集まってきます。

その私たちが持っている感覚は
「時代が運命思考に追いついてきた」です。

まとめ

変化の大きなVUCAの時代、
混乱や困難にあっても、大きく動じず
意味づけをして乗り越えていく運命思考は頼もしい存在です。

ストレングスファインダー®️の資質のなかには、
一見ビジネスに直接結びつきにくく感じるものがあるかもしれません。
ですがどの資質も

「強みとして使う」
「他者に貢献するように使う」ことができている方は、

ビジネスシーンで効果的に活用されています。
「自分の資質がビジネスでどう役立つのか?」
まさしくこのような問いに対して意味を見出すことが
運命思考の得意とすること
です。

「私は何の役に立っているんだろうか?」と不安になることがある方は、
運命思考を上位に持つ人に話を聞いてもらいましょう。
あなたが意味を見つけるサポートをしてもらうことができます。

メルマガでも随時情報発信をしていますので、
ストレングスファインダー®️や
内向型人間の自分の活かし方についてもっと知りたい方は、
ぜひご登録ください(^ ^)

メルマガ登録は↓コチラ↓から

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です